読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間交差点

たのしいです僕の人生は

基本

こんばんは。お疲れ様です。

 

f:id:onara931:20161013224416j:image

f:id:onara931:20161013224419j:image

 

仕事が終わって帰ってきて『ひさびさに見ようか〜』と思って高校のときに書いてた野球ノートを見ていました。

 

早速、おもしろい日がありました。

f:id:onara931:20161013224516j:image

仰るとおりです!(笑)

完全にナメてるこれは!(笑)

どっかで気持ち切れたんでしょうね!(笑)

《オフ》ちゃうねん…なんか書けよ…

 

f:id:onara931:20161013231615j:image

 

大切大切。目で見たもの耳で聞いたことを頭で整理して考えて行動して結果と向き合って正解を出してから次のことをやる。これめっちゃ言われたから今でも習慣なってます。

 

f:id:onara931:20161013231745j:image

これ嬉しかったなぁ。

ボスと森村先生にバッティング中ひたすら声出して盛り上げて決まりごと全部徹底させろって言われて、ずっとやり続けたらボスも森村先生も杉山先生も三條場先生もやってること認めてくれて嬉しかったです。

このときはもう無心でした。

みんなに活躍してほしい一心でした。

役割与えられたから全力でやるだけです。

甲子園行くために必死でした。夏のど真ん中。

 

f:id:onara931:20161013232126j:image

 

意外とこの言葉で死んだ気でやれたんです。

頑張って勝ち続けたら甲子園。

負けたら引退。

どっちも幸せやったから何でもやれました。

でもどうせなら甲子園行きたかったから結果、行けてよかったです。

それはみんなに感謝してます。

f:id:onara931:20161013232416j:image

f:id:onara931:20161013232425j:imagef:id:onara931:20161013232431j:imagef:id:onara931:20161013232441j:imagef:id:onara931:20161013232448j:imagef:id:onara931:20161013232509j:image

f:id:onara931:20161013232849j:image

f:id:onara931:20161013233212j:image

まじで嫌なこと書かれたり、褒められたり、励まされたり、いろいろあったこのノート。

監督に教わったこと先生に教わったこと自分で考えたこと考えて実行したこと。全部書かれてます。

たまに見るけどやっぱり原点はあの3年間。

絶対忘れませんし、忘れたら終わりだと思います。

 

 

おもしろのもあります。

f:id:onara931:20161013232932j:image

考えられますか?こんな試合。

ありえない試合です。

こんな逆転劇見たことありませんでした。

監督も興奮して泣いた試合です。

 f:id:onara931:20161013233042j:image

爆笑

何を平気で書いとんねん。

疲れすぎて頭おかしくなってたんでしょう。

先生のナイスなツッコミ(笑)

f:id:onara931:20161013233320j:image

志賀をバスに乗せず学校に置いていく奇跡。

これは笑った。

反省してるフリしてるけど、これは完全に志賀が悪かった。全員が志賀の存在を忘れてた。

監督も僕を責めなかった。

 

 

 

 

⇧これはほんの少しの出来事で、ほんとにすごかったことやばかったこと感動したこと様々なことはノートには記されてません。

当時は地獄、今は大爆笑のエピソードを今後は書いていきたいと思います。

 

喜怒哀楽が激しい3年間でしたが、かけがえのない宝物です。

僕はもう何も怖くありません。